恵那ダンボール ダンボール梱包資材・包装資材に関するご相談は、エナダンにおまかせください。
お問い合わせ サンプル作成依頼
ご要望別事例
  • ご要望別事例一覧
  • 効率的に入れる・包む
  • 商品を安全に運びたい/動かしたい
  • 商品を保護したい
  • サービス事例(お客様からのその他のご要望対応)
  • ダンボール製造、省エネへの道
  • ダンボール 三代目のブログ
  • ダンボールブログ
  • お客様商品紹介
お問い合わせ サンプル作成依頼

ご要望別事例

ホーム > ご要望別事例一覧 > 効率的に入れる・包む一覧 > 梱包に使う仕切りを使いやすくしたい事例一覧へ戻る

梱包に使う仕切りを使いやすくしたい

テーマ:梱包に使う仕切りを使いやすくする

製品写真と仕切り材の工夫ポイント

お客様の抱える問題点

作業性の向上を計りたい!現状組仕切りを組み上げた状態でケースの中に入れる場合、持ち上げた際に仕切り同士が抜け落ちてしまう現象があり、作業の妨げになっていました。

恵那ダンボールからの提案

現状の仕切りのスロッターの形状 ⇒ 仕切りのスロッター部分の上部にさらに1本の切り込みを入れる

1本の切込みを入れた事でより深く組み合う為、組んだ状態で持ち上げてケースに入れる際に「抜け落ちる」という現象がなくなり、作業効率が上がりました。 また、組仕切りを積み上げた状態でもバラバラにならず、崩れる事もなくなりました。

ぺージの先頭へ事例一覧へ戻る