恵那ダンボール ダンボール梱包資材・包装資材に関するご相談は、エナダンにおまかせください。
お問い合わせ サンプル作成依頼
ご要望別事例
  • ご要望別事例一覧
  • 効率的に入れる・包む
  • 商品を安全に運びたい/動かしたい
  • 商品を保護したい
  • サービス事例(お客様からのその他のご要望対応)
  • ダンボール製造、省エネへの道
  • ダンボール 三代目のブログ
  • ダンボールブログ
  • お客様商品紹介
お問い合わせ サンプル作成依頼

ご要望別事例

ホーム > ご要望別事例一覧 > 効率的に入れる・包む一覧 > 梱包しにくい製品(重たい・長い・大きい)を簡単に梱包できるダンボールケースが欲しい事例一覧へ戻る

梱包しにくい製品(重たい・長い・大きい)を簡単に梱包できるダンボールケースが欲しい

テーマ:梱包しにくい製品(重たい・長い・大きい)を
簡単に梱包できるダンボールケースに変更する

お客様の抱える問題点

ダンボールケースに入れる製品が重たい物の場合、製品を持ち上げて梱包する作業はとても重労働になり、腰を痛めそうで困っています。

恵那ダンボールからの提案

「製品を包み込む形」のダンボールケースへ変更しました。 製品を持ち上げて梱包箱に入れるのではなく、ダンボールケースの上に製品を置き、そのまま包み込むという作業に切り替えた事で以下の効果がありました。



<得られた効果>

・持ち上げ作業の負担が軽減したことで、重労働から開放され、作業性が向上しました。
・ダンボールの組立と製品梱包が同時にできるようになり、梱包作業の時間が短縮しました。

このような提案は、単純な形のダンボールケースから複雑な形式のダンボールケースへ変更する事で、ダンボール単体では、コストアップにつながる可能性があります。

しかし、大切なのは、梱包作業まで合わせたトータルコストでお客様のお役にたてているかどうかです。恵那ダンボールは、お客様の梱包現場を理解し、より良い提案をしていきたいと考えています。

ぺージの先頭へ事例一覧へ戻る