ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ > てくてくはゆとりじゃない

てくてくはゆとりじゃない

tekuteku.JPG
本日は、第10回になる、恵那市の「てくてくの旅」の親子説明会にスタッフとして参加してきました。
小学生100名が夏の炎天下、3日間で50キロを歩く、このイベント。
小学生の面倒をみるのは、ボランティアで集まってくれた中学生20名。大人たちは事故が起こらないよう、サポートするのみです。
このイベントに関わるたび、毎年、偉いなと思うのです。
夏休みにツライ思いをして歩こうとする小学生、それをサポートする中学生。
行政のイベントではないため、確か、内申点の為のボランティア証明書も出ない、はず。
サポート役に回っている中学生はかつて、自分が歩いてサポートされた子達がほとんどです。
「今度は自分がサポートする番だから」って、言う事が偉いなぁ、びっくり!
こんな若い時分から、人の繋がりを大切にして。。。
30年前の自分に爪の垢を飲ませてやりたいです。
余談ですが、スタッフ同士で雑談をしていたら、「昨日、ライブハウスに行ってきましたよー」「シナリオアートっていうバンドなんですけど」という話になりまして。
「シナリオアートって、滋賀で一緒に仕事してましたよ!」という方がいて、またビックリ!
この方と知り合って、随分になりますけど、ライブハウスの運営やっていたなんて初めて知りました。人の繋がりは興味から!反省。。。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ