ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ > パソコン操作 > 忘れっぽいのはステキなことです

忘れっぽいのはステキなことです

upd2.jpg
うぅむ。また、パソコンの調子が悪い気がします。
何となく、書き込みが遅くなっているような。。。
あぁ、コレです。古いWindowsファイルがドライブを占領していました。
先日のUpdateのせいなのか、前からなのか分かりませんが、最近のWindowsは、大きいupdataをする際、前のバージョンのバックアップをしてからアップデートを開始します。
これがないとアップデート失敗した時に元に戻せなくなってしまうのですが、このバックアップがとにかく重いです。
私の場合、Windows.oldというフォルダが20GB!ほど、ドライブを占領していました。
前のバージョンに戻す気もないので、速攻、削除です。
削除方法です。
・Windowsボタンを右クリック →「設定」
・[システム]→[ストレージ]→PC(Cドライブ)を選択
・[一時ファイル]を選択 →[Windows の以前のバージョン]にチェック。
・ファイルの削除を押す。
無事、空き容量が増え、パソコンの調子が戻りました。めでたしめでたし。(写真は削除後のものです)
いつでも過去に戻れる機能は素敵ですが、
そういえば、昔、中島みゆきさんが、「忘れっぽいのはステキな事です♪」と歌ってみえました。
過去のデータばかり増えても「飽和の量より増えたなら」、どうにもなりません。
そうじゃないですか?
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ