ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼

年金の話

nen.jpg
お知り合いの経営者の方が60歳になられました。
その際、「年金の事なんか、今まで考えていなかったけど、大分、面倒くさいよ!」とお話伺い、自分でも調べてみることにしました。
それだけ自分も年をとった、ということでしょうか。
年末年始は色々な本が読めるので嬉しいです。
私が特に知りたかったのは、「自分が先に死んでしまった場合の配偶者の年金について」です。
会社は個人の厚生年金の半額を半分負担しています。もし、それが夫が先立った途端に権利が無くなってしまうとしたらバカバカしくてツライです。
結果、65歳以上の夫が先立った場合、ざっっくりですが、
□妻は、自分の基礎年金(約65,000円程)+夫の厚生年金額の3/4(平均12万円程)
ここに5%程の税金がかかる
という事です。
うぅむ。。。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ