ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ > ダンボール原紙の価格

ダンボール原紙の価格

<NoPhoto>
本日、お客様から「ブログ見てますよー」と励ましの?お言葉。ありがとうございます☆
では、何か真面目な事を書こうかと思いまして、今回はダンボール原紙のお話を。
ダンボールの原材料は、99%、「古紙」から出来ています。
この古紙の輸出価格が値下がりしてきています。
現在、ダンボールの原紙価格は値上がりを続けており、お客様にもダンボールケースの価格改定という形でご理解をいただいております。
ありがとうございます。
さて、原材料の古紙が下がれば、ダンボール原紙が下がるのか、という問題ですが、現在は下がりません。
現在、中国で古紙が不足している原因は「環境対策で古紙もゴミが全く含まれないものしか輸入出来なくなったから」
古紙が足りなくなれば、中国国内で必要な量のダンボール原紙が作れなくなります。
不足している分はダンボール原紙で輸入をします。
長引くダンボール原紙の価格低迷で日本国内の製紙メーカーは供給能力を大きく増やせません。
結果、需給が締まりやすい状況が続きます。
ここから大きく景気減退する場合は、この限りではありません。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ