ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼

キャッシュ・デス

cash.jpg
最近、このブログでもキャッスレス社会に関連して、QRコード決済などを取り上げさせてもらっております。
個人的にはキャッシュレス社会は歓迎なのですが、これはカナシイ。
本日、名古屋の出張帰り。
恵那までの夜の電車は何本かに1本、指定席券を買わないと乗車できないというダイヤ運行です。
今回、指定席券を買わないと乗れない時間帯に当たってしまったので、仕方なく指定席を買うことに。
ん~?どうやって買うんです?
現金入れる場所がない。お札を入れる口がありますが、入りません。
よく見ると、「ICカード専用」の文字が。
なるほど、じゃあ、他の券売機で買うかと思い、ホームを見て回りましたが、現金で買える券売機が、ない!
いつから変更になったのか知りませんが、指定席の券売機はICカードでしか購入できないようになったとの事です。
モバイルsuicaは持っていますが、ICカードは持ち歩いていませんので、この券売機では使えません。
じゃあ、乗車できないのかというと、車内で駅員さんに言って現金を払えば乗車は出来るそうです。同じ金額で自由席扱いですが。
キャッシュレス社会って、こういう事じゃないよなーと思わせてくれた出来事でした。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ