ダンボール製造メーカ 恵那ダンボール三代目

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼

新一万円。2024年から

sibusawa.jpg
新1万円札の渋沢栄一氏。
お恥ずかしながら、不勉強で、名前しか知りません。
という事で、購入してみました、「論語と算盤(そろばん)」
現代語訳で、非常に分かりやすく書いてくださっているにも関わらず、読むのに3日もかかってしまいました。
人間の富に対する欲求を真正面から肯定しつつ、社会正義に反する事業を完全否定されています。
「悪銭身につかず」
人の役に立つことで収入を得て、富を増やす。
銀行の存在を大きな川に例えられていたのが印象的でした。少しずつの水を集めて大きな川を作り、必要な人に渡し、循環する。
何回も読みたい本の一つです。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ぺージの先頭へ