恵那ダンボール

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ

新一万円。2024年から

sibusawa.jpg
新1万円札の渋沢栄一氏。
お恥ずかしながら、不勉強で、名前しか知りません。
という事で、購入してみました、「論語と算盤(そろばん)」
現代語訳で、非常に分かりやすく書いてくださっているにも関わらず、読むのに3日もかかってしまいました。
人間の富に対する欲求を真正面から肯定しつつ、社会正義に反する事業を完全否定されています。
「悪銭身につかず」
人の役に立つことで収入を得て、富を増やす。
銀行の存在を大きな川に例えられていたのが印象的でした。少しずつの水を集めて大きな川を作り、必要な人に渡し、循環する。
何回も読みたい本の一つです。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

いわゆる、まな板

cutboard.jpg
休日はグラム200円の肉を使って低温調理をしております。
肉に塩コショウして、鍋に湯をはり、anovaという低温調理機で55度、6時間放置。
ちゃーんとローストビーフになりますので、普段、料理をしない父親も、「やってる感」が出ます。
問題は洗い物ですね。
切れ味の鋭い包丁使わないと薄く切れないですが、切れ味鋭い包丁で肉を切ると、どうしても肉汁がまな板に入り込んでしまいます。
そこで、コチラ。物欲に負けて、買ってしまいました。ビクトリノックスのカッティングボード。ファイバーボード製。4300円。
いわゆる、まな板ですが、た、高い。
ただ、焼きたての肉を置いても変形しませんし、肉汁で汚れることもありません。
周囲に溝が切ってあって、皿に移し替えなくても肉汁がこぼれる事なし。
洗い物が嫌いな無精な方へ。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

道路は文化

douro.jpg
瑞浪恵那道路の決算報告会、講演会に行ってまいりました。
こちらの道路の構想、昭和58年から調査、提言が始まり、平成27年に事業化、平成30年に中心杭打ち実施。
タイムリミットは2027年リニア開業までとのこと。
かつて、「道路は文化」と言っていた政治家の方が見えましたが、瑞浪恵那道路の設置により、この東濃地区の5Gを積極的に進めるということです。
5Gといえば、次世代通信。道路と5G?
新しい国道には5Gの基地局が整備され、無人運転が実現されるのでしょうか。だとすると、「道路は文化」ですね。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ふるさとは遠きにありて2

ichigo.jpg
ふるさと納税で寄付した北海道の市から苺大福いただきました。
美味しい。めっちゃ美味しいです。
地元に寄付すべきという気もしますが、結果、他県に納税した方が合計の納税額が減る仕組みなのが寂しい。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ご安全に

kart.jpg
本日、久しぶりのカートレースへ参戦。
暑い日だったので、タイヤのグリップは良く気持ちよく走る事が出来ましたが、タイムは伸びず。。。
先輩から「コーナーに突っ込む速度が遅すぎるよ!」とアドバイス。
とほほ。カートレース始めてから、逆に乗用車の運転は速度控えめになった私。
車って急ハンドル、急ブレーキで簡単にスピンするんですよね。
皆さまも普段の運転は、「ご安全に」
→恵那ダンボールTOPへ戻る

想定外を想像して

iin.JPG
本日は、エナダンの「基準行動委員会」主催の講習会です。
気象予報士の先生をお呼びして、恵那市、大垣市における最新の地震、豪雨の被害予想地域の学習と、想定外の被害があった場合の対処の方法を学習いたしました。
いずれの大災害も、「想定外」の事が起こるもの。
普段の自分の家の周りで、もしも、ここが倒壊したら、通る道が塞がれたら、、、想定外を想像することで、いざという時の対応が全く違ってくるそうです。
iin2.JPG
恵那市の職員の方々に地震体験車も持ってきていただき、震度7の世界も体験させていただきました。
土曜日にもかかわらず、お越しいただいた先生方、段取りしてもらった基準行動委員会の皆さま、ありがとうございました☆
→恵那ダンボールTOPへ戻る

風に吹かれて

cut.jpg
本日は、松本工場で工事の立ち合いです。
こちら、ダンボールの切りカス、古紙を自動的に細かくして風で収集するカッターブロア、です。
ダンボールを製造する際、意外と製造する時間よりも、切りカスの処理の時間の方が長かったりするものです。
そちらを効率化☆
連休中に工事にあたってくれたメーカーの皆さま、工場の方たち、ありがとうございました。大事に使っていきます。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

kodoku.jpg
「孤独のグルメ」に登場した台北の甘味屋さんに行って来ました。
豆乳を固めた、「豆花」(トウホァ)をベースに数十種類あるトッピングの中から好きなものをチョイスして、自分このみの味をオーダーします。
よく分からないので、「ジャーガ、イーヤンダ!」という事で、五郎'sセレクションと全く同じものを注文しました。
優しい味で美味しいです♪
suit.jpg
「アジアンスイーツ、美味しいなぁ」と思って、後日、○城石井でアジアンスイーツ購入。
ぐぁぁぁ、美味いっ、現地に行く意味がなくなる。けしからん。

→恵那ダンボールTOPへ戻る

納豆3個で300円

natto.jpg
中華圏で臭い料理といえば、腐豆腐。揚げる→焼く→煮るの順で臭くなる、こちらの食べ物。私は揚げたものまでは食べられますが、多くの日本人にとっては臭いを嗅ぐだけでアウト!という人も多いと思います。
逆に海外の人にとって、納豆がソレにあたるらしいですが、最近は健康ブームで台湾のスーパーでも人気のようです。
試しにスーパーによってみたら、確かにあります、あります。納豆、納豆、納豆の行列。
日本では100円以下で売られている納豆が300円。
日本の値段に慣れてしまって高く感じてしまいましたが、日本のスーパーの納豆が不当に安すぎる気がします。
生産者が続けていける値段で購入しないと継続しないです。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

台湾の上海料理

din1.jpg
ディンタイフォン
din2.jpg
小籠包が有名ですが、炒飯、めちゃ美味しいです。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ぺージの先頭へ