恵那ダンボール

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ

Sustainable Development Goals

esg.png
環境関連の雑誌を継続購読しております。
国連がSustainable Development Goals(SDGs)を発表してから、大企業がこぞって「うちはやってます」アピールをしていらっしゃるように思う。

→恵那ダンボールTOPへ戻る

20年経って思う事

<No Photo>
本日もお客様まわりをさせていただきました。
今年の経営課題で、どこの会社さんからも聞くのが、やはり「人手不足」
何しろ少子化の影響が大きいわけですが、その原因っていうのが、団塊ジュニア世代である、私たち40代前半の人間たちが子供を作っていない事が主因なのだそうです。
うぅん、思い当たる節はあるのですが。何だか、我々世代の責任にされるのは納得いかないですね。
今さら、過去に戻る事も出来ないので何を言っても仕方ないのですが、20年前を思い出してみます。
私が大学を卒業する頃、世の中はデフレの嵐。
不景気な上、人口の多い世代だったので、就職できない学生が溢れ、最低賃金でサービス残業を強いる企業が横行しました。
(私が以前お世話になった会社はきちんと残業代を払ってくれる会社でした。念のため。)
私も同期の仲間と一緒に「オレ、今月で残業100時間越え6か月目突入~っ!」とか自慢しあっていました。
中には月に200時間以上残業していた強者もいました。
これ!原因はこれです!
人口の減った今になって、残業の規制に取り組んでいますが、
20年前、一人の人間に100時間も200時間も残業をさせなければ雇用は必ず増えました。
しかし、政府は企業が人を雇いやすいように、より安く人を雇えるようにしてしまった。
イイモノ、イイコト、イイヒトをより安くというデフレループです。
なので、今の日本が抱える少子高齢化問題を、我々の世代の責任にされても嫌だなぁという事と、これからどうするかという事です。
我々、就職氷河期世代の人口は1689万人、うち非正規で働く人は369万人。失業率は分かりません。
この世代の「就職氷河期世代支援プログラム」というのが内閣府から発表されています。
内容を見ると、う~ん、こりゃキツイ!
対象の方の自主性に任せますよという内容。
求職者が覚えたいと思うスキルがあれば出来るだけ手助けしますよ、相談に乗りますよという事です。
40過ぎて、役に立つかどうかも分からないまま勉強するのはキツイです。
企業側から、「求職者に求めるスキル」を具体的にリストアップさせて、それを重点的に勉強してもらうべきです。
職業訓練してもらう事を条件に雇用契約するとか。
尚、恵那ダンボールが求めるスキルは、
・中型免許
・電気取扱者
・エネルギー管理士
・公害防止管理者
・アーク溶接作業者
等、のいずれかの資格を持つ方、随時、募集中ですー。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

子供の成長より大人の成長

devid.jpg
デービット・ワトキンソンさんの「日本人の勝算」、読みました。
この方の本は「国運の分岐点」に続き2冊目。
超高齢化社会を迎える日本の今までとこれから。
タイトルにある「勝算」という文言からイメージするところの楽観論は全くなく、日本人自体が、変わらなきゃ、益々ダメになるよ。という本です。
付加価値を上げて給料を上げられない経営者は市場を去れ、成人してからも労働者は勉強して付加価値を上げよ。
という内容です。
その二つをせざるを得ない状況を国のシステムとして作っていこうという提言です。
この方の言っている事は理にかなっていると思ってます。若い世代も賛同するでしょう。
しかし、そんな事言う政治家がいても当選しないです。
う~ん、とりあえず子供の分の投票権、親にください。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ヤラセじゃないですよ。

dandan1.jpg
本日は中日本段ボール工業組合の互例会。
昨年は出席できなかったので、2年振りの参加となります。
業界として労働災害や作業環境の改善、物流問題など、業界全体で取り組んでいかなければいけない課題は沢山あります。
方針など真面目な会話を聞いた後、福引の時間となりました。
dandan2.jpg
今年は280名程の参加者の方たち。当たりはわずか数名。
恵那ダンボールのH次長の当たりくじに続き、Y次長も当たり。
うちばっかり当たっちゃていいの?
もし自分まで当たっちゃったらどうしよう。ドキドキ。。。って、自分は当たりませんでしたー☆
二人ともおめでとうございます。この調子で良い年にしましょう♪
→恵那ダンボールTOPへ戻る

多様性

toyo.jpg
本日、恵那ダンボールでは午前中、方針発表会でした。
社員の皆さん、日曜日から出勤ありがとうございました☆
私は午後から商売繁盛祈願に豊川稲荷さんへ。
豊川稲荷は、正式にはお寺さん。妙厳寺(みょうごんじ)というそうです。
神社と寺が混在し、敷地内は屋台でいっぱい。
宗教的な施設でありながら、寛容的で多様性なところが、こちらの魅力かと。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

パソコンを10年使う。2Sが大事?

vaio.jpg
新年を迎え、私のノートパソコンくんも、11年目に突入しました。
SONYのVAIO、VGN-NW91、日本製。
当時使用していたVaVieを誤って床に落としてしまい、泣く泣く購入。
ビデオ編集したりしたりしないので、ハードの性能は必要十分なスペックで。
廉価版のVAIOを75000円で購入。
当時としても安くて大した性能はなかったのですが、HDD→SSDに換装、メモリ1GB→4GBに増設して、OSはWin7→Win8→Win8.1→Win10proと変更していき、今でも現役で動いております。
ちなみに、このブログでも何度か書いていますが、Win8.1を使用している時が一番動作が軽く使いやすかったです。
自宅のパソコンをWin10にしてしまったのは今でも失敗だったかなと思っています。
既にバッテリーは死んでおり、コンセントから抜くと10秒でシャットダウンしてしまうので、ほぼデスクトップパソコン。
10年前のパソコンが今でも現役なのは、SSD(intel製)の恩恵が大きいとは思いますが、必要ないアプリはインストールしないというのが一番大きいと思います。
やっぱり2S(整理整頓)が大事。いらないものは捨てる!そもそも買わない!
あと感心するのが、11年も使っていてキーボードが全然へたれていない。ここは日本製の良さかな、と。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

回転ソートを会得した

sort.jpg
毎年、年始に仕事で大量にコピーをとります。
これが地味に手間で多くの時間を費やしていたんですが、最近のコピー機には「ソート」という機能があって、20枚×80部のコピーをしても、ちゃんと1ページから20ページに揃えて印刷してくれます。
これの進化版、「回転ソート」というボタンがありますが、使った事がない。
というか、昨年使おうとしたら、エラー表示が出て先に進めず断念。
今年は、新しくなったコピー機の方で挑戦。
しかし、昨年同様、エラー表示が。。。
A4の紙を入れろと書いてあります。カセットに入っているのに、どういう事?
ん!もしかして、A4の向きを変えた紙をカセットに入れろという事なのかな?
A4用紙を90度引っくり返してセット。
無事、回転ソートできました。
2020年、新スキルゲットです。年1回しか使わないと思いますケド。。。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

お節、ふるさと納税してみました

oseti2.jpg
正月といえば、お節。
しかし、正直、ここ最近、家でお節を食べていません。
自分で作る技術はないですし、買うと高いですし。
というわけで?ふるさと納税してみました。
和洋中で2段、ちょうどいいサイズです。31日の昼に冷蔵で届いて、元旦にいただきました。
こういう返礼品はとてもありがたいです。
ただ、同様のことを考えていた人は沢山いらっしゃるようで、他県では予想を上回るおせちのオーダーに対して生産が間に合わず、未だおせちが届いていない地区もあるとか。。。
注文数の制限をしていなかった事が原因でしょうか。
モノ余りの日本。個人的には、売り切りの文化が広がった方が働き方改革につながる気がするのですが、いかがでしょうか。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

2020年元旦

newyear.jpg
皆さま、明けましておめでとうございます☆
昨年は持ち越しになってしまった仕事が多くあった1年でした。
今年は成長大きい1年にしていきたいと思います。
話は変わりますが、年末の大掃除のおかげでガラスが新年もピカピカ。Sさんありがとうございます。

→恵那ダンボールTOPへ戻る

イマドキの

track (1).jpg
新しいトラックが2台納車されました。
運転席に小さいレバーが付いているいて、何のレバーか疑問に思っていたら、最近のトラックのサイドブレーキは、電子式なんですね。
知らなかった。
イマドキはサイドブレーキもデジタルなんですね。
track (2).jpg
もちろんバックモニターも。
これからよろしくお願いします。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ぺージの先頭へ