恵那ダンボール

トップへ戻る
月別記事 一覧
お問い合わせ サンプル作成依頼
ホーム > 恵那ダンボール三代目ブログ

あと10年

rinia.JPG
本日、恵那市役所の方をお招きして、「リニア新幹線のある未来」について、講義いただきました。
市役所の皆さん、段取りしてくれた教育委員会の皆さん、ありがとうございます。
リニア開通まで、あと10年。
リニアによって一番期待しているのは、恵那市の人口増加とのこと。
毎年、人口が800人ずつ減少してしまっている恵那市ですが、10年後に明るいニュースがあるのはイイコトですね。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ご安全に

anzen.JPG
安全カイゼン活動で、ダンボール印刷機にて、今までステップのなかった箇所に新たにステップがつきました。
安全委員会の皆さん、印刷機の皆さん、メーカーの皆さま、お疲れさまでした★
→恵那ダンボールTOPへ戻る

クーポン×5

aoao.JPG
最近のスラックス、スーツの主流は細身、ノータックだそうです。
残念ながら、私の持っているスラックスはツータックが主流でどうにも野暮ったい。
手元に3000円の商品券と別に割引券があったので、紳士服の○山へお邪魔しました。
スラックス自体はすぐに決まったのですが、、、本日は会計に非常に手間取りました。
試着を終え、会計に向かうと、、、
「○山カードはお持ちですか。5%割引になります」
「はい、どうぞ」
「他にクーポン券をお持ちですか」
「はい、これを使ってください」
「まず3000円の商品券と、誕生日のクーポンと優待券もお持ちですね。さらに5%の割引と15%の割引になります」
「ありがとうございます」
「○山のアプリの登録はお済ですか?」
「あぁ、確か以前、登録したような。あ、これですね」
「1日1回、割引のくじ引きをやっていただけます」
ポチポチポチ...「100円当たりました」
「おめでとうございます。100円引きさせていただきます」
「アプリを見ていたら、クーポンの欄に"スラックス1000円引き"っていうのがあるんですが、これって使えるんですか」
「ええ、お使いいただけます。店舗コードを入れていただく事で利用できます」
ポチポチ...「はいどうぞ」
「ありがとうございます。少々お待ちください。。。お会計、合計で○○円になります。」
会計を済ませようとすると、
「あ、お客様、以前、○山のメルマガ会員になっていらっしゃいますね。現在、メルマガ会員の登録が切れてしまっていますが、再度登録いただければ、1日につき、1回500円の商品券が発行されます。」
「う~ん、じゃあ、再登録します」
ポチポチポチポチポチポチ... 既に結構な時間を有しました。
「ふぅ、終わりました」
「それでは、500円クーポンの画面を出してください」
「はい」
「今から言う店舗番号を入力していただけますか」
「はい」ポチポチポチ。。。
「ありがとうございます。お会計、再計算しまして、合計で○○円になります。」
「はい、どうぞ」
「申し訳ありません、お客様、先ほどの100円引きの処理が漏れておりました。少々お待ちください」
「はい」
「ありがとうございます。少々お待ちください。。。お会計、再計算しまして、合計で○○円になります。」
「はい、どうぞ」
「あ、お客様、Tポイントが付きますが、Tカードはお持ちですか?」
ああ、長い会計もようやく終わりが見えてきました。
無事、会計を済ませましたが、
「お客様、裾直しのお時間ですが、本日の夕方以降でしたら、お受け取りいただけます。」
う~ん。。。
度重なる割引のご提案とポイントのご提案。親切にしていただけて、店員さんに感謝。
なのですが、あまりに割引が複雑だと店員さんもこちらも疲れますねぇ。「もれなく割引」のクーポンやめて、初めから値札を下げてみてはいかがでしょ。

→恵那ダンボールTOPへ戻る

木曽川BBQ

bbq1.JPG
本日は恵那ダンボール厚生委員会の皆が企画してくれた、納涼BBQ大会です。
恵那峡にある紅岩山荘さんへ行ってまいりました。
夏とはいえ、ここ最近は雨ばかり続いていましたが、この日はカラっと晴れて気持ち良い天気。
眼下に流れる木曽川もいい雰囲気です。

bbq2.JPG
これから夏本番ですが、来週からもいい仕事していきましょー!
厚生委員の皆さん、お疲れさまでした★

→恵那ダンボールTOPへ戻る

てくてくはゆとりじゃない

tekuteku.JPG
本日は、第10回になる、恵那市の「てくてくの旅」の親子説明会にスタッフとして参加してきました。
小学生100名が夏の炎天下、3日間で50キロを歩く、このイベント。
小学生の面倒をみるのは、ボランティアで集まってくれた中学生20名。大人たちは事故が起こらないよう、サポートするのみです。
このイベントに関わるたび、毎年、偉いなと思うのです。
夏休みにツライ思いをして歩こうとする小学生、それをサポートする中学生。
行政のイベントではないため、確か、内申点の為のボランティア証明書も出ない、はず。
サポート役に回っている中学生はかつて、自分が歩いてサポートされた子達がほとんどです。
「今度は自分がサポートする番だから」って、言う事が偉いなぁ、びっくり!
こんな若い時分から、人の繋がりを大切にして。。。
30年前の自分に爪の垢を飲ませてやりたいです。
余談ですが、スタッフ同士で雑談をしていたら、「昨日、ライブハウスに行ってきましたよー」「シナリオアートっていうバンドなんですけど」という話になりまして。
「シナリオアートって、滋賀で一緒に仕事してましたよ!」という方がいて、またビックリ!
この方と知り合って、随分になりますけど、ライブハウスの運営やっていたなんて初めて知りました。人の繋がりは興味から!反省。。。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

ナツノマボロシ

el.JPG
ダンボールに関係のない話題で申し訳ない気持ちがするのですが、本日は、息子と共に名古屋のライブハウス、エルへ。
滋賀県出身、現在、東京で売り出し中の3人バンド、「シナリオアート」が名古屋でワンマンライブをやるという事でやってまいりました。
もちろん、館内撮影は禁止だった為、外からの写真のみ。。。
niku.JPG
ライブの前にとりあえず、近くのお店で腹ごしらえ、です。
前から気になっていました、ニクバルダカラさんへ行ってまいりました。
元祖台湾ラーメンで有名な味仙さんの向かいにあるお店で、お酒と共に、各部位の牛肉が味わえます。
うちひら、ランプ、肩さんかく、しんしん、いちぼ、フィレ、ともさんかく、みすじ、シャトーブリアン、ザブトン、リブロース、サーロイン。
その中から、店員さんが、今日の食べ頃肉を教えてくれます。
我々は、店員さんオススメのしんしんを。
うぅん、美味い。あ、か、み!しっかりとした噛みごたえの赤身です。
美味しくて写真撮り忘れました。
niku2.JPG
こちら、お店名物のタンのローストビーフ&ハツのローストビーフです。
さて、肝心のライブですが、良かったです。客数としてはオールスタンディングで600名。息子はまだ中学1年ですが、彼も楽しめたようで一安心でございました。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

西安へ

sian1.JPG
中国、西安へ行ってまいりました。
行きはあいにく上海で足止めをされるなど、家を出てから到着まで16時間と長旅になってしまいましたが、とりあえず到着です。
翌日、仕事を終えた後、兵馬俑へ。
現地のガイドさんに、「兵馬俑は初めてですか?」と聞かれ、「西安は初めて来るけど、何か昔、似たような景色を見たことがある見た事あるなぁ」
と話していたのですが、ちゃんと調べてみたら、20年前に来た事がありました。
秦の始皇帝のお墓として広大な面積を持ち、現在も発掘作業が続く、兵馬俑。20年前の当時はまだ世界文化遺産になっていなかったと思いますし、街も遺跡も規模が小さかったです。
土だらけの景色だったのが、今は綺麗に立派になっておりました。
sian2.JPG
話は変わって、こちら、西安の代行タクシーです。
電動折り畳みのバイクで来ました。客の車のトランクにバイクを乗せて目的地へ。日本の代行より安いです。合理的。
あと、日本では実験段階中のウーバーが既に走っています。功利的。
sian3.JPG
ところで、皆さん、スマホは1日に何分位、お使いでしょうか。
久しぶりに中国へ行きましたが、今の中国の方のスマホの依存度はスゴイですね。
食べ物屋さんに入っても、先ず注文の前に行うのは、無料wifiのパスワードを聞く事です。
ただ中国では、日本人が頻繁に使う、LINE、Google、YouTubeは検閲の関係か、動きません。全然、使えません。
という訳で、LINEの代わりにWeChat(ウイチャット)というアプリが主流で動いています。中国語で微信。
どこに行ってもウイチャット、ウイチャット、ウイチャット。街には自分撮りをする女子とスマホに向かってボイスメールをする人で溢れています。
兵馬俑のガイトさんも、遺跡の説明をしながら、ウィチャット。う~ん。。。
このアプリ、LINEの強化版といった感じで、ボイスメールや、自分の位置情報の配信、無料通話、サイトへのリンク機能が充実しています。
また、銀行と繋いで決済機能などもあり、支払金額をスマホに入力すると、画面にバーコードが表示され、お店の端末でバーコードを読み取る事で支払いが完了します。
実際、街でウイチャットの決済をする人をよく見かけました。
変わった機能として、自分の近くでウィチャットを使っている他人を検索して、その人の投稿を見たり、メッセージを送る事が出来ます。
LINEはダメでウィチャットは動作可能という事は、何らかの検閲機能があるのでしょうし、そこに通帳の情報や位置情報が付いている事に、
個人情報とかどーなってるの?と怖い気がしますが、皆さん、楽しく使ってみえるようです。


→恵那ダンボールTOPへ戻る

関わる勇気

siawase.JPG
ベストセラー、「嫌われる勇気」に続く、アドラー心理学の本、「幸せになる勇気」を読みました。
正直申しまして、前作も今作も、かなり好き嫌いのある本かと思いますが、私は今作はとても好きです。
前作、「嫌われる勇気」では、他人の評価を気にしていると、自分の人生を歩めなくなる、自由、自立とは嫌われるというコストを払って自分の人生を歩むことだ、とありました。
実は、他にも色々と重要な記述はあったのですが、本のタイトルがそれですから、そこがクローズされすぎている気がして違和感がありました。
何しろ、「嫌われてもいいんだ」的な発言がキャッチ―ですよね。
本作は、更に掘り下げを行っています。
学級崩壊に悩む教師が哲人の部屋を訪れる所から物語はスタートします。
教育とは、自分で考え行動し、精神も他人に依存しないよう、自立を促す事であると論じています。
では、一人で何もかも出来るように指導してやるのが教育なのかというと、どうも反対で、
最終的には、「一人では生きられない自分、不完全な自分を認める事」から自立は始まり、「人は弱さ故に集団を形成しなければ生きられない」、「人は一人では幸せになれない」、
「故に目の前の相手には尊敬と信頼を持って接する」、「嫌われる勇気を持って、相手に尊敬と愛で接し、行動していく」事で、「誰かの役に立っている実感を得て幸せを感じる」となります。
汝の隣人を愛せよ、という事になりますと、宗教的で戒律的に感じますが、「それしか、あなたが幸せになる方法はないよ」と言われれば受け入れやすいです。
前作、「嫌われる勇気」とセットで是非。1冊1500円、うぅん、少し高いですね。ベストセラーなので、図書館でも★
実際に読んでいただければ、私の稚拙な文章もご理解いただけるかと。。。
ところで、ある漫画のキャラクターで、
「己が出来ない事を許すことが出来る様になることだ。
すべてが出来ないからこそ、それを補ってくれる仲間がいる。
己自身を認めてやることが出来ないやつは、失敗する。」
と言っていた方がいましたが、なるほどですねぇ。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

嫌われる勇気?

race.JPG
カートレース2戦目。
ダメ、雨、ダメです。
ヘタレと言われようが何だろうが、怖いものは怖い。アクセル踏めません。
雨の日に限りませんが、特に雨の日は安全運転!
→恵那ダンボールTOPへ戻る

Win10の無料は7月29日まで。

ojo.JPG
久しぶりの更新になってしまいました。
更新が途切れ途切れになっている事に、色々と言い訳はあるのですが、一因として家でパソコンの電源を付けるのが、おっくうになってしまっているのです。
これは、スマホの画面が大きくなって、ちょっとした調べ物や買い物ならスマホの方が早い、という事と、あまり言いたくはないですが、Windows8.1からWindows10にアップグレードしてから、一部の機能が動作が遅くなっているのがイライラしてたまりません。
不評だったWindows8から、画面の表示をWindows7風に戻した10、動作は8の方が早かったように感じます。
私のノートパソコンは2009年製なので、一部、ドライバが合っていないものがあるのか、たまに反応しなくなります。
ですから、人に「Windows10にアップグレードした方が良いの?」と聞かれた際、最近は、「2018年以降も今のパソコンを使い続けたいなら、アップグレードした方がいいし、そうでなければ止めてもいい」
と答えています。
windows7がサポートされるのは2018年まで。windows10が無料でアップグレード出来るのは2016年7月まで。
個人的には、一旦、windows10にアップグレードしてみて、問題なければそのまま使用、気に入らなければダウングレードして元に戻す。
2018年が来たら、潔く買い替えなどを検討ということかと思っております。
何だか納得いかないですが。
ところで、写真のジュースについて。
皆さんも、たまにSAやコンビニで見かける事があるかと思います。
「お嬢様聖水」
便秘がちな女性に必要な食物繊維や、植物発酵エキスを豊富に含むという事で真面目な製品のようですが、名前が。。。
味はエナジードリンク系の味で、ホッとしました。
→恵那ダンボールTOPへ戻る

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ぺージの先頭へ